So-net無料ブログ作成

近藤真彦 新曲 全然売れない 千年恋慕 [芸能]

スポンサードリンク




マッチの新曲「千年恋慕」が2月26日に発売された。
NHKの時代劇ドラマ「鼠、江戸を疾る」の主題歌となっている。

「滝沢秀明くんの主演ドラマの主題歌であり、後輩が一生懸命やるドラマなので
足を引っ張らないようにと~~」と語っていた近藤真彦だったが・・

オリコン週間ランキングで22位と苦戦模様だ。


●ジャニーズのCD売上枚数は

「関ジャニ∞の『キング オブ 男!』の初日売り上げは17.2万枚

Kis-My-Ft2の『光のシグナル』も、初日に11.4万枚

ソロ活動だと山下智久の『SUMMER NUDE '13』が初日4万9,761枚、

赤西仁の『HEY WHAT 'S UP?』が7.4万枚


そして、近藤真彦の「千年恋慕」が週間で、5,003枚。

かなり残念な結果となってしまった。

まっち.jpg

しかし、この曲は往年のファンからの意見では
『アンダルシアに憧れて』の系だと好印象なのだが・・


今の若いジャニーズファンの多くは、自分達が支持しているジャニーズメンバーは
大御所の近藤真彦を少なからずも恐れているという事を知っているので
近藤真彦に対して、あまり好印象ではないようだ。

なので、若い子には支持されにくいイメージとなってしまっている。

そして、もうひとつ、近藤真彦が支持されない要因として
ジャニーズ事務所の東日本大震災復興支援プロジェクト「Marching J」代表が近藤真彦である。

その近藤真彦が、ジャニーズファンから集めた東日本大震災の支援金を
仙台市・八木山動物公園にジャイアントパンダを誘致し、
中国・四川大地震で被災した遺児らのために奨学金を支援すると言い出したからだ。


ネット掲示板では「ジャニーズファンが東日本大震災の被災者のために募金したお金が、
パンダの賃料と中国人の奨学金になるということなのか?」と批判が殺到した。


更には「オリスタ」3月3日号のインタビューでのことだ。
「ジャニーズの後輩グループの一員になるとしたら」という質問に対して

「ちょっと前は嵐だったけど。今は、キスマイがキテる感じがあるから、キスマイかな。
 俺、キテるグループだったらどこでもいい」と・・・・・

嵐やキスマイファンからすればちょっと複雑な気持ちになるコメントが飛び出したので
近藤真彦に対する好感度があまりないのかも知れない。


やはり、若年層からの支持が少ないと、CD売上は期待出来ない。


今度の近藤真彦のブレイクはあるのか?



スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。