So-net無料ブログ作成
検索選択

【驚愕】佐村河内 スマホアプリ「本当は耳が聞こえている」など多数発売! [芸能]

スポンサードリンク




別人作曲の「偽ベートーベン」の佐村河内が、
ネット上で、からかわれているようで、
洒落というか、ふざけているというか、佐村河内をパロディった
ゲームアプリが登場しているみたいですね。

そのゲームアプリというのは「本当は耳が聞こえてるんじゃないの?」と言うもの。

佐村河内は、音が歪んで、ほとんど聞き取れないと言っていますが
3月7日の謝罪会見では、通訳の手話よりも先に返事をしていて
本当は聞こえてるんじゃないの?と疑われ、失笑されていた。

謝罪会見は、ニコニコ生放送で放送され、

「聞こえてるじゃんw」

「もう聞こえない設定破綻してるだろwww

と突っ込んだコメントが書き込まれていた。


そんな場面をテーマに、
「本当は耳が聞こえてるんじゃないの?」が誕生したようです。

さむらこうちあぷり.jpg

ゲームの内容は
耳が聞こえないひとが、曲作りの依頼を受けて作曲家になり、
新曲を作るために瞑想に励むというゲームとなっています。


そのアプリの説明書きには、

「本当は耳が聞こえてる という事実がバレないように、
 外からの呼びかけを無視し、音楽を完成させましょう!! 
ゴーストライターは必要ない!
という言葉があります。

そのゲームアプリを起動すると
画面に長髪と髭にサングラス姿の男性登場し、
手を耳に当てているイラストが出てくるのです。

ゲーム中に音符マークが画面の上から落ちてきます。

その落ちてくる音符を
うまく捕まえるとポイントが増えていきます。

音符以外にも、メガホンマークが落ちてくることもあり、
それを捕まえてしまうと、耳が聞こえていたことが
みんなにバレてゲームオーバーとなる。

そして「聞こえてるじゃないか!」と言われてしまう。



なんちゅ~ゲームやねん!!


また、佐村河内氏とピアノを組み合わせたゲームアプリで
「聞こえてんじゃね?~あの男を振り向かせろ!~」も出ました!

スマホ画面の鍵盤を連打して「聞こえないふり」をして
佐村河内を振り向かせるというゲーム。

画面構成は、NHKスペシャルのキャプチャ画像に、
ピアノの鍵盤を貼り付けたもので、
画面を連打すると変化が起こる仕掛けのようだ。



佐村河内に対して、世間が呆れ返り、それをパロディったというゲームたちですね。

佐村河内は新垣氏を告訴すると言っているし、何を考えてるのやら??

マスコミは当分の間、佐村河内ネタだけで食いっぱぐれなさそうですね。


スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。